自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】修行の季節 0955

来年に入ると確実に停滞期に入る。過去のことを思うと気持ちは重い。この時期に飛躍したり行動の成果が身を結ぶことはない。練る時期であり、修行の時期であると思っている。前々回の停滞期の後は帰国してお金を貯めるよう仕事をしまくった。前回は準備期に入ってセミナー活動をしはじめ今がある。
今回は知識投資の方向にシフトすると考えているので、そのやり方、成果の出し方、知識の扱い方、人間の関わり方、ネットでの活動の仕方が問われるんじゃないかと思っている。

前話: 【千式】長期ゆらぎ 0954

次話: 【千式】家庭希望! 0956

トップに戻るボタン