自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】全体性の不幸 0491

「全体性」に不幸は組み込まれている。ただの事象、物事としてそれがある方が存在を強化し現実を動かしていけることが明らかになっている。プログラムされていると考えたほうがわかりやすい。ただ、プログラム通り純性のまま進むだけなら一定%の人が不幸に翻弄され終わり、あるいは不幸に反逆してより不幸を生む。これも全体性に組み込まれている。
そういう紆余曲折も含め、人の存在は固められ存在の集団が色濃くなるように作られている。

前話: 【千式】白い力 0490

次話: 【千式】戦争という不幸ごと 0492

トップに戻るボタン