自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】右脳の左脳化 0864

個人に右脳の左脳化をする責任はないが、事業にはある。事業は「発生する現象」「出現する未来」のためにある。これを可能にするには右脳という資本を左脳という生産に返還しなければならない。NASAの技術や開発のいくつかが現実世界の商品やしくみに転用されるようなものだ。インターネットも軍事技術から生まれている。
それが具体的な形となり、恩恵を受ける人が増えるために何をどのように進めていくのか?ということを可能にするのが右脳の左脳化になる。

月々3000円 会員サービス

前話: 【千式】知識労働 0863

次話: 【千式】知識投資 0865

トップに戻るボタン