自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】多くの評価 0603


成果の注目を浴びたら成果をのばす。これでもっと大きく影響力を持つことができる。だがそれはステップとしては最初の方でしかない。条件としては満たすべきパーツでしかない。
成果をのばすと多くに認知され影響を与える。そこからその成果をのばすための有能な人材確保に乗り出す必要が出てくる。どのような場合も最初は行動的、意欲的、熱意的に人を確保しなければならない。
そうやって人材が増えても、成果が評価されなければ人材の集中には限界が訪れる。理念や想いで人が集まることはない。大事なことは自分の力を十分以上生かせ、それがより多くに評価されることだ。そのために必要なことの全てに手を打つ必要がある。

トップに戻るボタン