自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】存在をかけて来い 0500


オレはオレがオレでなければ我慢できない。
オレの人生を歩み、オレの存在を十全に発揮しなければ我慢ならない。
存在が大きな影響を与えるべきだと思っているし
それによって多くの現実が動くのが当然だと思っている。

それを成り立たせる不幸は取るし、人にも取れと思う。
適切な負荷をかけて心を鍛え、気を磨けと思う。
完璧にすることを覚え美を追求しろ、
勉強をしまくれ、理解できる自分を作れ。

目先のことではなく人生を生きろと吠える。
全体性と純正を理解して、超越才能を使え。
自然放棄から脱却する自分を作れこのカスがと思っている。

卑怯者は鉄槌を下し復讐し
大切な人とつながり、盾となり矛となる。

当然そういう生き方をしていると思っているし
だからオレが最も正しい。
オレのいうことを聞けばいいと心から思っている。

それがオレの存在でありそうあるべきだからそうしているが
体現しているのが先駆だとしたらそれは孤独でもあり
だからといって止めることのない生き方だとも思う。

そこにオレの尊厳があり、全ての者はそれを尊重し魂から愛するべきだ。
お前らの愛はまだまだ足りん。もっと愛せるはずだ。
その程度で止まっている自分を心から恥じ、
一刻も早く自分の人生と存在のスタートラインに立ち
その存在をかけてオレと関係をするべきだと思っている。

トップに戻るボタン