自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】存在系の強み 0452

強みを使わなくてやっていけるということは、つまり、強みを使っている。能動的な「できてしまう強み」を使わなくてもいつも何不自由なくうまくいくのはなぜか?「存在系の強み」が使われているからだ。
正確には存在系の強みを「使う」ことはできない。ただ発動する。逆に言えば、できてしまう強みを使いまくっている人は、存在系の強みを認めず、信頼せず、放棄しているといえる。

前話: 【千式】強み前提の間違い 0451

次話: 【千式】強みの無限ループ 0453

トップに戻るボタン