自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】存在軸と時代背景 0498


自分がどのような自分であり得るか?ということは存在軸に大きく影響を受ける。だが同時に、時代背景により大きな影響を受ける。戦国時代に生まれていたのなら、今の自分とは別の存在になっていたはずだ。どう存在するかに明確な違いが生まれる。
その時代の泳ぎ方はどんな存在連合軍を持つかによっても左右される。まずやることは存在を認め合えるつながりを持つことだ。そこでより個別化された存在を輝かせる。それが標準値になるかどうかは重要ではない。自分らしく生きられるかどうかが重要だ。だがその人生の充実にもバリエーションがある。
つまり、今生きているこの全体性の傾向の中で、どのように存在軸を生かすべきなのか?を知らなければ人生基準などうまくいかない、ということだ。

トップに戻るボタン