自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】存在連合軍 0468

正しい理解に支えられた存在強化を「誰かが覚えてくれているうちは人は死なない」とか「人から認められ尊敬される」という。これは行為や実績では得られない。その中でも最も大切なことが、心がつながり合う理解を示す人と、気がつながり合う理解を示す人だ。
平たく言えば身近で大切な人がどのくらいいるかによって、その存在は安定的に機能する。これを存在連合軍という。自分の存在は存在軸をベースに強みを使わせるが、その結果がまた自分に還り自分の外側の周囲によって強化される。特に身近な人によって強化される。

前話: 【千式】存在強化 0467

次話: 【千式】心の存在理解 0469

トップに戻るボタン