自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】孤独に返す 0396

尊厳を守る力を身につけても、それが侵されたときに攻める力を得たわけではない。攻める力が尊厳を回復する力になり、つまり復讐する力になる。
復讐において最も必要な力と結論は、つながりを切ることにある。これ以上はその人から絶対に尊厳を侵略されないポジションに自分を置くことにある。その方法に長けていることが攻める力があるということだ。

相手は侵略することで他人と関係を築いている。誰とも関係を築けなくなることを誰もが恐れている。少しでもその人から関係を消すことができれば、尊厳を侵略する相手自身を孤独に返すことに役立つ。これが復讐の基本スタンスになる。

相手を孤独に返す方法はいろいろある。距離を取るだけでいいかもしれないし、歴史上なら相手を殺してしまうことで現世とのつながりを断つ方法もある。
最も賢い復讐の方法は、なるべく労力少なく速く自分の(自分の大切な人の)尊厳を取り戻すことなので、手間がかかり複雑で、しかも犯罪者になってしまうような方法を最初から取るのは賢くない。

一 番わかりやすく簡単な方法は「尊厳を汚しているからやめてくれ」ということをいうことだ。例えばオレなら「オレに感情向けるな」と言うことは多い。あんた が勝手に心の動きを持っていることをオレに押し付けるということは、オレのあり方無視してるってことやろ・・・という背景がある。ストレートに言う。

前話: 【千式】尊厳を守る力 0395

次話: 【千式】攻撃力を高める必要 0397

トップに戻るボタン