自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】学びに自分を落とし込む 0542


強みが明らかになると必ず生き方に影響する。どういう生き方をし、どのみちでやっていくのか?ということを考えるとき、自分の勉強する道が明らかになる。この流れと状態は、「自分の経験を人に教えるという誤認を解くこと」につながる。
強みは自分だけができることであり、勉強は自分が生かされる勉強だと理解できるようになる。他の人には適用できず、自分で自分を生かす道を歩むことしかない・・・という概念が広まれば広まるほど、学びという分野に対して自分を落とし込んでいく人が増える。
これは結婚に対して自分を落とし込む人が増えるのと同じ現象になる。

トップに戻るボタン