自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】尊厳の侵略 0392

主観の感情・・・恨みつらみや性根の曲がった攻撃精神が復讐と思われている。当然忌避されるしオレだってそんなものをやりたくはない。攻撃されたらやり返すという報復でもない。復讐は感情やシステムではない。
復讐がなされるべきときは、自分の尊厳が侵されたときしかない。自分の尊厳が侵されたと「思う」ときではない。相手の態度や言い方が悪いからやり返すってのは子供だ。そんなことぐらいでやり返すのは美しい復讐のあり方ではない。単に心が弱いだけだ。

前話: 【千式】シドニー・シェルダン 0391

次話: 【千式】復讐の資格 0393

トップに戻るボタン