自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】尊厳を守る力 0395

復讐がプラスを生み出すことがないのに、なぜわざわざそんなことをするのか。自分で自分の尊厳を守るためだ。自分自身を自分として進めるためだ。昔の戦争で敗戦し、将軍が捕虜になったとき新しい王に仕える機会が来ても、それを受けずに死罪を選ぶものも多かった。信じるものが何かは別として、彼らは命よりも自分のあり方である尊厳を取った。

自分がどのような生き方をするのか?ということが尊厳の本質であり、それに反することには決して従わない。そのためには自己肯定だけではなく、強い心とうまい気の使い方が必要になる。人生をサボっている者に尊厳を守る力はない。そして守る力がないほど、他人からやすやすと侵害される。

前話: 【千式】復讐の対価 0394

次話: 【千式】孤独に返す 0396

トップに戻るボタン