自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】弱みのコミット 0820

弱みを弱点であり、病気、闇、マイナスなどと捉えると判断を誤る。弱点や病気を解決しようとする方向に行動が動いてしまう。弱みは解決できない。解決できる物事・・・ブロックや病気と、構造として機能として備わっている弱みを見分ける必要がある。
過去何年来、どのような手段によっても解決できなかったものは弱みの可能性が高い。方法を変えてもいつも気持ちの良くない同じ結果になるものも弱みの可能性が高い。落ち込みはするが体にストレスが出ないことも多い。
弱みを弱みとして認めて、初めてそれを積極的に使う道が拓ける。病気やブロックは認めても積極的には使えない。

月々3000円 会員サービス

前話: 【千式】弱みのカバー 0819

次話: 【千式】苦労の弱み 0821

トップに戻るボタン