自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】従い従わない 0262

心の真実に従った生き方をしているなら、誰かの傘下に従わない。そして従う。自分の意志と真実の方向によって従うべきなのであれば配下になることはある。自分の意志と真実の方向によっては脱却したり、反抗することもある。従うことが正しいか、従わないことが正しいかではない。心の真実に沿ったことをやっているか?が正しい。
信念は心の真実に従って持つものであり、理念や集団、行動、理論によって持つものではない。誰かに身も心も従うのだとしたら、それは心の真実に従うときしかない。

前話: 【千式】人を傷つけるを、 0261

次話: 【千式】真実が最も強い 0263

トップに戻るボタン