自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】心の真実と主観 0266

心の真実に主観は大きく関係する。だが欲求や感情は関係しない。主観は過去の経験にも影響されるが経験を度外視したものもある。だからネガティブな経験がベースにある主観であってもそれはブロックなのだから真実ではない、とは言い切れない。心の真実であることもある。
心の真実は必ず強くなる方向を向く。腕力のことではない。心の真実はもとから自分が確固と持っているものにも影響されるが経験にも後押しされる。それはネガティブな経験にも後押しされる。トラウマになるような苦い経験をしても、それがあるからこそ今この真実に従えるということはある。
大事なことは心の真実に従っているかどうかであって、ブロックが真実ではない方向に流れているのなら正当化はできない。

前話: 【千式】心の真実は善いことではない 0265

次話: 【千式】心の真実からはじめる 0267

トップに戻るボタン