自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】情報では習得できない 0088

勉強の情報は全て不足している。どこにも正しい答えはない。本は売れるものが出版される。本質は出版されない。講師は自分の経験でものを語る。汎用性は低い。実地は自分の経験と感覚の範囲でしか答えを出さない。
勉強はだからその断片、パズルのピースを集めまくり、正しい形にしまくり、適切に組み立てる必要がある。これが習得であって、どっかの理論を語れるのは習得ではない。
ときにパズル自体が間違っていることがある。情報はあてにならない。情報を断言して話したり書いたりするものは浅はかでバカなだけではなく、不正確を撒き散らす害悪だと知らねばならない。

前話: 【千式】関連を全て探る 0087

次話: 【千式】講師など不要だが、 0089

トップに戻るボタン