自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】愚行は無理解から生まれる 0160

理解なき精神は自己満を生み、理解なき気の扱いは自己中を生む。相手への理解のなさは争いや諍いさえ生み出す。理解あるもの同士の集団は、他の集団を理解しようとしなくなる。全ての条件が揃うと、志の高い十字軍は異民族を殺すようなことが起こる。

理解が全てを解決しない。できない。だが、正しい理解は人が人と生きるための最も大事な基礎であり、理解がなければ愚行が増える。理解というものを身につける必要がある。

まず、ここまでに書いた40コラムの「理解するということ」について理解しなければならない。理解できたら実践する。手順を踏めば誰でも理解を高めることはできる。

前話: 【千式】理解しない者に用はない 0159

次話: 【千式】愚か者が人の上に立つ 0161

トップに戻るボタン