自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】愛情の方向づけ 0840

ヘンな話だが、愛情を持って接する。恋人に喜んでもらうためにできることを考えるときと同じように考える。これまでと同じことを同じようにはしない。ただ反応を見て応えるだけの方法もしない。相手を知れば知るほど、相手の概念を超えることもわかるようになる。
トライしても外すことはある。うまくいくこともある。うまくいくことを安定的に積み上げる。次はこれ、次の道はここ、次の到着地はあそこ、その次は家でこんな風にリラックスするというように、お客に対して方向づけをする。この方向づけは必ずしも売上や商品ではない。方向をつける中にたまたま収益活動「も」入ってくる。

月々3000円 会員サービス

前話: 【千式】観察する 0839

次話: 【千式】神様への介入 0841

トップに戻るボタン