自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】感性でも理解する 0131

言語化できない感覚的なことも理解する必要がある。直感などの感性も共感ではなく理解のために使う。よく間違われることだが、こういう力は自分の精神力が鍛えられているかどうか、学びが深いかどうかによって決まる。
つまり、心が負荷や充足などの様々な経験を積んでおり、実地の様々な経験を通じて学びを得ている者であれば、人の心と自分の心を一致させやすい。現実のケースがなくわからないことだらけなのに、相手を理解することはできない。直感力の問題ではない。

映画や小説も観て読みまくっているベースがなくてはならない。人間を知らなければ感性で人を理解はできない。

前話: 【千式】相手以上に理解する 0130

次話: 【千式】感情に精通している 0132

トップに戻るボタン