自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】批判を重視しない 0208

人間なので耳に入るとそれは嫌な気持ちにもなるが、ほとんどすぐ何事でもなくなることが多い。批判を積極的に聞くことはない。聞いたところで何の役にも立たない。たまに長く聞いたら、便宜上やり返しておくかとは思う。その程度でしかない。
批判は必ずくだらない。なぜくだらないか、どうくだらないか?ということを自分で正しく知っておけば、批判に心を奪われることはない。心は強いに越したことはないが、心が弱くてもこれはできる。
批判するようなアホに構っているヒマはオレにはない。

前話: 【千式】他人の感情を重視しない 0207

次話: 【千式】評価も重視しない 0209

トップに戻るボタン