自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】投資センス 0950

知識投資のセンスは一般投資のセンスよりも難しい。奥深い。社会的な現象やイノベーション、未来を扱うので、自分の得意分野を軸として様々な知識を得る必要がある。そもそも知識投資は知識量に依存する。
人と事業を見る目を養い、強みと成果を見極める目を持つ。自分も知識労働を行った経験があり、それが何かを知っている。人と関わるということが何かも知っている。そうしてセンスが磨かれて、誰に、どの事業に投資すればいいのか?ということがわかってくる。
知識投資家を目指すのなら、この長期的な取り組みによって「知識の扱い」と「その成果」の関係に通じている必要がある。あとは感覚的に個人と事業を選ぶ。

月々3000円 会員サービス

前話: 【千式】引き際 0949

次話: 【千式】個性法則 0951

トップに戻るボタン