自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】摂理系 0718

成果が圧倒的で、多くに採用されても消えるものはたくさんある。流行しても世界を構築するところまでは至らないものもある。それが標準になるには別の条件が必要になる。
世界を構築するに至るには、それが権威にならなければならない。権威になるには成果(信頼)と認知(信用)では不十分で、摂理系の法則に則っていなければならない。真実系の理由では標準値にはなれない。
人の全体性に採用されるべき理由がどこかにあり、人の純性に訴求できる力を持っていればいるほど世界は構築され標準値となり、未来は出現する。

月々3000円 会員サービス

前話: 【千式】圧倒的成果 0717

次話: 【千式】移行されてしまう 0719

トップに戻るボタン