自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】方向誘導 0704

だが特に最初、思うように人が集まらないことがある。その後もそういうことは起こる。今必要な強みを持つ人が、今はいないということもある。
人が不確定だったり、だからどうなるかわからなさすぎるときは、方向誘導する。こう構築するんですよを抽象的に定める。例えば「一人でやるより二人でやった方が効率が上がる」とか、わかってるところから組み立てる。構築する。ただし効率が上がっても、構築はできてしまうようになっていても、その結果どのようなものが手に入るのか?は明確ではない。そうなるかもしれないし、ならないかもしれない。

月々3000円 会員サービス

前話: 【千式】組み合わせ 0703

次話: 【千式】なされるべきこと 0705

トップに戻るボタン