自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】未来のスタンダード 0502


未来に起こる物事でスタンダードになるものは、必ず全て最初の段階でマイノリティに属している。どのような物事も少数からはじまる。そしてそのほとんどは消える。大きくなる物事は必ず「より多くの人」からの支持がなければならない。でなければマイノリティにはならない。
より多くの人に受け入れられるためにできることはほとんどない。工業製品で大手企業ならマーケティングと開発によって新製品を生み出すことができるかもしれないが、制度や概念など目に見えないものは偶然によって決まることも少なくない。
また、次世代のスタンダートになる背後にはより多くの失敗作がある。採用されず消えていくものが土台となっている。その中に現代のスタンダードがある。現代のスタンダードがあとどれくらい生き残るかの寿命はあるが、未来はその後必ず出現する。今現在のマイノリティの中から出現する。

トップに戻るボタン