自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】様式美 0072

例えば箸の持ち方がある。ルール化されている。これが美しいと決めつけられている。そうかもしれないし、そうでないかもしれない。だが今ある形よりも美しいが見出せないのであればまずは様式美からはじめる。
様式美のほとんどが、誰か一人ではなく歴史を重ねた複数人数の人によって完璧方向に働きかけされてきたものだ。習慣や保守があるかもしれないが、さほど大きくは間違っていない。
すでにある最も美しい作法を取り入れるのは、美を追求するベストではないかもしれないが悪い方法ではない。

前話: 【千式】人間関係が醜い 0071

次話: 【千式】自分を突き詰める 0073

トップに戻るボタン