自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】潤沢パーツ 0766

人の潤沢を選び、自分の潤沢もそれに応じて何をどう使うかが決まってくる。これが方向性を指し示し、力の使い方を調整する。つまりマネジメントすることになり、未来が出現する。潤沢開放の掛け合いにより未来は作られる。
8割がたは、これまで自分が開放してきたものと周囲の人の開放してきたものの内容によって決まってくる。ここまで決まってきたら幾つかに絞られた方向の中からこれだというものを選別する。これは強みによって行われる。
そして残りの2割は未来を作る必要な、しかしまだ不足しているパーツとして潤沢探しをしなければならない。あるいは、潤沢パーツが出てくるまでじっと待つ。

月々3000円 会員サービス

前話: 【千式】潤沢選別 0765

次話: 【千式】潤沢ではないもの 0767

トップに戻るボタン