自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】無駄な努力はとても美しくない 0078

美しさを考えるとき、無駄を省く必要がある。心も気も最も早く強くなって良い。遅いことは罪であることが多い。逆に時間がかかることをショートカットするのも美しくない。時間は適切であるべきだ。
この意味で時間感覚がないことは恥ずべきことだし、長いものを短く、短いものを長くすることは醜悪極まりない。
時間が止まることも汚い。成長を止め、発展を止め、可能性を拒否する。これがすなわち老人である。精神も気もまだ変化する。何かを諦めると同時に美も失われる。

前話: 【千式】人に強制する 0077

次話: 【千式】気が美しい「気品」 0079

トップに戻るボタン