自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】現実の成り立ち 0486


千式講演会@東京が来年1月26日に決まりました。

この現実は多くの大人の諦め存在の集合によってできている。だが同時に、この現実は過去、多くの人の不幸の経験からのイノベーションによってできている。その不幸があったからこそ現在存在に安住することができる人がいて、同時にその不幸があったからこそ、現実を制約する習慣が人から抜けきらない。
全ては不幸をベースに成り立っている。幸せをベースには成り立っていない。これは成り立ちの話であっていい悪いの話ではない。だから不幸に拒絶反応を示す人は人類の歴史から考えて魅力がない人だ。実際に見ればそうだ。

トップに戻るボタン