自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】理解の先の理解 0147

理解すればするほど失望することがよくある。相手の器や底が浅いこと、自分をそれ以上はもう生かさないことがわかるからだ。残念な気持ちになり、実際残念な関係になる。
相手を理解し続けるなら、こういうことは起こる。ということは自分も人からそういう諦めを持たれる可能性がある。
理解以上の道を理解しなければならない。見つけることができる者が理解の先に進むことができる。

前話: 【千式】理解しながら成果を出す 0146

次話: 【千式】理解ない許しは諦め 0148

トップに戻るボタン