自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】男女の未来 0651


オトコがオンナの喜ぶことをするのは当たり前だと思う。と同時に、オンナはオトコの役立つことをするのが当たり前だと思う。例えばだが、これが幸せの方式になる。男と女は作りが違う。ということは用途が違うし、翻って心理や行動、思考も違う。その特徴を見て、お互いの関係を考えるとこういうことになる。だから、結婚がこの形になることが多い。
喜ぶことや役立つことの内容は個別化されている。人によって違う。そこにお互いが応えていくと素晴らしい関係が築ける。そしてお互いの未来が作られると思っている。だが・・・

月々3000円 会員サービス

トップに戻るボタン