自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】発想の先 0838

よい発想ではなく「発想の先」になるものは、お客の概念にないものを、お客の概念で見たときに「すごい!先を行っている」でなくてはならない。その中で「きっとこのままこれが本流、主流になるな」と思われるものである必要がある。
ということはより多くの人が「今ない概念」に対して「それは採用だ!ほしい!」と思われる発想をしなければならない。その発想はどうすれば出てくるのか?

月々3000円 会員サービス

前話: 【千式】良い発想 0837

次話: 【千式】観察する 0839

トップに戻るボタン