自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】目も当てられない 0961

951~960まで停滞期を書いた。ここから「長期戦略」を書く。

誰もが目先の成功や幸せのことを考える。そうして自分を失う。しかも目先すらうまくいかない。目も当てられない。普段は怠けているのに、いざとなったらホームランを打とうと頑張る。そういう人や姿を腐る程見てきて思うことは救いがないなということだ。そもそも自分を生かすどころか、救う気すらない。
長い目でみて必要なことと不要なことがある。必要なことにはいくつかのコツがあり、不要なことは必要だと信じられている。


月々3000円 会員サービス

前話: 【千式】親の職場 0960

次話: 【千式】どちらでもよい 0962

トップに戻るボタン