自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】目的で行動しない 0225

勉強も人生に役立つことから行う。例えば健康を勉強するというのは、人生全般に通じて役立つ。コミュニケーションや心理学にも同じことがいえる。
経験はそのときにしかできない、なるべく未知の経験をする。苦難なときは例えば農業をやる。好調なときはお金をかけて広告を打ち反応を見てみる。

行動は目的によっては決まらない。そもそも目的は曖昧で、前提が間違うこともあるし、手に入れても何もならないことがある。目的を明確に決めれるときはマイナスが発生して回避しなければならないときで、目的主義は結局全体的に自分を損なう。
行動は人生視点で決める。その積み重ねのパーツパーツが、時系列のいついつに、役立ち絡む時が必ず来る。

前話: 【千式】うまくいっているときも同じ 0224

次話: 【千式】最も怖いこと 0226

トップに戻るボタン