自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】相手が自分に何ができるか? 0526


自分と人生がどのように進むのか?ということを知るには時間がかかる。当然結婚も時間をかけて相手を見つける必要があるし、結婚してからも自分を知りながらともに歩まなければならない。
自分の人生を歩むべき方向に歩んだとき、誰が横にいるのか?ということは、その誰かがどのように力を貸すのか?役に立つのか?ということと直接関わる。結婚は他力を自分のために使わせる行為でもあるし、組織として進んでいくという物事でもある。
「相手が自分に何ができるか」に真剣に取り組む必要がある。当然相手も自分の人生の方向に対して「相手が自分に何ができるか」と問う必要がある。
お互いが相手に期待する成果があり、果たして対立や矛盾せずにうまくいくものか?

トップに戻るボタン