自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】社会適応 0560

例えば公共の場でうるさい子供がいて、親が何も言わない場面に遭遇するとものすごく不愉快になる。もともとセンスのない頭の悪い子供もさることながら、親が躾をしないことにイライラする。
ここはお前が叫んだり喚いていいところではない。だが子供は叫ぶし喚く。なら外に出ろ。連れ出すのが親の役目であって、騒がせる場所ではない。これを二次と呼ぶ浅はかな者がいるけども、社会、世界あっての一次。社会のルールが何か知らず適応もできずに働ける一次などないわ。
で、これは大人も同じ。社会適応できない大人が一次で未来を作れる日は来ない。

前話: 【千式】可能性を伸ばす人 0559

次話: 【千式】それが現実 0561

トップに戻るボタン