自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】精神は成果とは関係ない 0004


成果を求めるなら、苦行や長いプロセスをやっても意味がない。
だが心が弱くてくだらない自分がいるなら、精神力を鍛えるために打たなければならない。筋肉に負荷をかけて鍛えるように自分の弱い心を打ち付ける必要がある。

やったことがないのなら、人生で心を鍛えるのをサボってきたということだ。より強く激しく長く叩かなければならない。
その最初にやるべきことは、自分が苦しいこと、避けていること、苦手なこと、ストレスを感じることを完璧にやりきることだ。できるまでやる。できても時間短くできるようにする。

トップに戻るボタン