自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】組み合わせ 0703

マネジメントする人に必要なことは、だから、人にどの力(強み)を発揮させれば、これまでにないどんな方向を見いだすことができるか?と考える視点になる。マネジメントする人だけではなく、未来に進む人、可能性に挑戦するすべての人にこの考え方が必要となる。成果を生み出す考え方・・・結論を導く行動は何か?何をやるべきか?・・・を捨てて、可能性が生まれる強みの組み合わせは何か、誰にどの強みをより使わせる必要があるか?と考えなければならない。
構築に参加する、強みを使う人は成果を導く視点のままでもいい。だが、構築の重要なパーツを担う人は成果ではなく構築の考え方ができなければならない。保守が可能性を生み出すことはない。

月々3000円 会員サービス

前話: 【千式】人で構築する 0702

次話: 【千式】方向誘導 0704

トップに戻るボタン