自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】聞くは覚悟 0243

聞くことが誰にとってもものすごく軽視されている。もし聞いておきながら採用しないのであれば、最初から聞かない状態と何も変わらず、時間を使いどちらかまたはどちらもが不快な思いをする。もちろん何を採用するかは自分で決める。だが聞くというのは「この人の言っていることを自分の脳内に入れる」と採用している。なのに採用しない。
聞くことは覚悟が伴うことなのに軽視され、大安売りされている。ちょっと教えてといって全否定する。もしそれをするなら、どうしても受け入れられないなら、別の方法や手段、考え方を聞くべきだし、どうしても不採用なら頭を下げて誠心誠意謝るべきだ。
聞くと言って聞かない人間を、オレは絶対に信用しない。

前話: 【千式】エンディングを打つ 0242

次話: 【千式】自由は死んだ 0244

トップに戻るボタン