自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】自分が生きるべき道? 0523


自己中のために結婚があるのか。もちろん違う。同じく、寂しさやひとりの不安を解消するために結婚があるわけでもない。それなら結婚しなくても家族や家庭があればいい。
自分が生まれて死ぬまでの間に、誰にとっても最も力を入れることがどのような人生を歩むか?ということで、その中で最も密接に関わる人に人は強い影響を受ける。(家族や家庭を含む場合もある)
自分が生きるべき道に、自分をより生かしてくれる人が共に歩むのだとしたらこんなに心強いことはない。さらに言えばその方がうまく歩めるに決まっている。では「自分が生きるべき道」とは何か?というのが結婚を考える前段階になる。

トップに戻るボタン