自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】自身が教育 0549


オレ自身の勉強はほぼ全て自習によって成り立たせてきた。特に大人になってからは100%に近く自分で取得をした。権威者に教わることで頭は良くならない。強みを伸ばさなければならない。強みがオリジナルであるなら、自分よりも上の権威者がいるはずがない。
教育体系やシステムがなくても、自分で伸ばすことを知っている人は勝手に自分で伸ばす。人生をベースに考えるのであれば何を学習し理解しなければならないか?という疑問にもじっくり取り組むことができる。

自分に興味を持ち、自分を肯定否定し、自分ができるできないを明らかにする。
世の現実とシステムをよく見て観察し、経験し、トライし、ときに習得し、ときに拒絶する。
本来それが教育であって、できる者とできない者を隔てることが教育ではない。強みを生かさなければならない。

トップに戻るボタン