自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】複数のブログ 0406

ハイペースで本を読んだので、記録を兼ねて読書感想のブログを作った。自分が何に響いたり感心したか、どこがポイントなのか?ということを書き続けた。書いているうちに他の本のブロガーと交流ができてきて、コメントでコミュニケーションを取る手法が明らかになってきた。これは今のネットビジネスの基礎になっている。

同時に本以外のブログも15個ぐらい作り、ジャンルを変えて運営してみた。ダメなものもあれば、うまくいったものもあった。すべてのブログのキャラ設定を変え、人間性を変化させて文章や言い回しもそれに合わせた。
本のブログは中性の設定で書き、最終的に男性だと思っている人と女性だと思っている人の割合は半々になった。

前話: 【千式】小説復帰 0405

次話: 【千式】書くこと 0407

トップに戻るボタン