自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】観察する 0839

ひとつは経験に頼る。他の物事が全てそうであるように、発想の先を予測し、トライし、フィードバックする。特に自分がどの分野ジャンルでそれができるのか?という強みを明らかにし、その分野を扱うようにする。未来の出現がより簡単になる。
もうひとつはお客をよく観察する。質問はしない。観察して傾向と特徴をつかみ、全体の流れが次にどのように動いていくか?その時に必要なことは何か?と「自分に」質問し続けて答えを導く。この場合もトライとフィードバックが必要になる。

月々3000円 会員サービス

前話: 【千式】発想の先 0838

次話: 【千式】愛情の方向づけ 0840

トップに戻るボタン