自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】長期負荷 0909

先駆や出現する未来と大きく関係する。未来を作る力があるのだとしたら、それはその瞬間に生まれたものではなく、もっと前から培われてきたはずだ。つまりこう考える。
「3年後に5年後の未来を作る力を身につけているとしたら今からやっておくことは何か?」
長期的に、自分という人間が、将来必ず身になるので今から取り組んでおくこと、がある。それは学びや習得、経験、新しい成果、自分の可能性の試行錯誤などによって作られる。

前話: 【千式】短期負荷 0908

次話: 【千式】長期の起点 0910

トップに戻るボタン