自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】集まれ 0609


つまり、金を集めることができる者が必要になる。単純にビジネスがうまいのではなく、経済活動を盛り上げ、持続させる者が必要になる。金を集めるのではなく、金が集まるようにできる人が必要になる。金の集まるところに人は集まる。これは鉄則だ。

今必要で、これから作って行く集団の人の特徴をここまでに書いた。他にも裏方が必要だし、作業をする人が必要だろうと思う。だけど、最も大事なことは標準値が最初からプラスにあるなら、成果をより多くに評価され金を得ることだ。これがプラスの1歩目になる。出現する未来としての標準値になる。
その後、個人ではできない、至れないことにチャレンジすることになる。誰もがそうなる。なら、最初からその強みや成果をそこで使うことだ。その場所はなかなかない。画一的で制約的な組織しかない。

そうではない集団を作ろうとしている。その場に対してできることは、まずは集まることだと思う。

トップに戻るボタン