自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】順風な日々 0668


1話目はここから

私たちは仲睦まじく、酒屋を切り盛りしていました。それは商売なので大変なこともあありましたが、正也さんと一緒にいられることが毎日嬉しかったですし、近所のお客さんとも仲の良いいい関係を結ぶことができました。
子供が2人とも成人して結婚し、幸せに暮らすことがさも当たり前のようにうまくいくこと。ある日、私も私の子供たちもこんなにもうまく行き過ぎていることは、何かいけないことではないのだろうか?という不安に駆られたこともあります。
子供たちが巣立つと私にも少し余裕が生まれ、手芸教室に通うことができるようになりました。

トップに戻るボタン