自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】2つの方法 0747

強みの使い方として真っ先に考えるべきは人間関係だ。その方法は2つある。
ひとつは直接人間関係を自分のために構築できる強みを持っている場合。それを使う。
もうひとつは、自分の価値に合った強みの成果を打ち出し、それを言い続ける。強い強みもそうだ。強みを備えて、それを軸に生きるのが自分なのだから、それが自分だとやり続け、伝え続けなければならない。そして必ずそれにふさわしく、合った人が現れる。

だが多くの人が強みを人間関係に使わないので、別にいてもいなくてもいいような深くも浅くもないどうでもいい人に囲まれる。そして正当化する。

月々3000円 会員サービス

前話: 【千式】人間関係 0746

次話: 【千式】自動人生 0748

トップに戻るボタン