自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】2種類の負荷 0907

負荷のかけ方は2通りある。ひとつは目的に対して適切な負荷をかける短期的なかけ方。もうひとつは人生全般を通じて負荷をかけなければ得ることができないものを得るための長期的なかけ方になる。
短期のかけ方だけをやっていても、人として十分とはいえない。自然界では動物なら毎日短期の負荷をかけている。食料を得るとか天敵から逃げるとか。人間はもっと複雑に短期の負荷をかけられるが、それを積み重ねても長期の負荷にはならない。

前話: 【千式】正しいストレス 0906

次話: 【千式】短期負荷 0908

トップに戻るボタン