自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】3つの組織構造 0890


3つの組織構造を統合し全てに関わることができるのが経営者である必要がある。制約条件の長から抜け出して、全ての上に君臨する。全てのことを少なくとも知っていて、だからこそマネジメントを任せることができる、という体制を作る。
収益体制だけで組織を作ると、例えば、必ず経費削減の組織文化とマネジメント手法が作られる。これでは商品の成果の追求(収益を生まない)、研究開発(経費が生まれる)は軽視または無視される。組織としてなされるべき形になり得ない。
「発生する現象」をうまく扱うには、こういう組織作りをしなければならない。

月々3000円 会員サービス

トップに戻るボタン