自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

このままではいけないという危機感(このままではいけないというききかん)

ヒアリングを重ねてよくよく聞いてみると、何がどうこのままで良くないのか、あまりはっきりとつかんでいない場合がとても多い。多くの場合は勘違いや錯覚です。たまに的外れな意見を聞くこともあります。が、共通しているのは「不安を抱えている」という気分の問題です。

前話: 自分が提供している価値は何か?をヒアリングをするなら(じぶんがていきょうしているかちはなにか?をひありんぐするなら)

次話: そこそこというのが大切なポイント(そこそこというのがたいせつなぽいんと)