自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

さほどでもない商品力の物事をずっと扱ってきた(さほどでもないしょうひんりょくのものごとをずっとあつかってきた)

その中で最も本物に近い、明らかに質の高いサービス力をピックアップして力を入れること。

前話: 自分のこだわりが正しく本物の形を持っている(じぶんのこだわりがただしくほんもののかたちをもっている)

次話: サービスのヒント(さーびすのひんと)